挨拶に行く時期

 ふたりの間で結婚する意志が固まったら、一番最初に報告するのは自分たちの親です。

 親といえども、親しき中にも礼儀ありです。挨拶は、きちんと連絡を取って、ふたり揃って行きましょう。基本的には親の都合を優先して、日程を決めるのがマナーです。

 アポイントをとる時に結婚の報告の旨を伝えてから、実際に挨拶するまでに間があいてしまうと、大切なことなのに、なんで早く挨拶に来ないのだろうと不信に思われてしまいます。

  もし報告から実際に挨拶に行くまで時間があいてしまうような場合は、相手と自分の親の間をそれぞれ取り持って、電話などで、一言挨拶しておくといいでしょう。


結婚親への挨拶マニュアル

良質なブライダルブーケの通販サイトならプリザーブドフラワーCUTE
プリザーブドフラワーCUTE

ウェディングプリンセス

ティアラ